三重で外国人技能実習生の受入なら協同組合ハーモニーにお任せ

ここでは優れた外国人技能実習生育てあげる協同組合ハーモニーをご紹介していきます。多くの産業が盛んな姿を見せている三重県にとって有益に情報が得られるはずです。

・外国人技能実習とは?
・実習生を受け入れるメリット
・受け入れの流れと協同組合ハーモニーの魅力

上記の内容でお届けしていきますので、ぜひ最後までご覧になって外国人技能実習生の魅力と協同組合ハーモニーができる魅力を知っていきましょう。

そもそも外国人技能実習生とはどういった人?

外国人技能実習生は外国人技能実習制度と呼ばれる場所にて、日本企業で働くスキルを身に付けている外国人のことを呼びます。彼らは日本でよりよい貢献を残すだけではなく、習得したその技術や知識を母国の発展に活かすという狙いもあります。 外国人技能実習制度というのは1993年に始まった制度となっています。かつては外国人が満足に実習できない実態ではありましたが、現在は法改正を重ねることで体制が強化されている事実にあります。特定技能制度も設けられ非常に充実した環境の下必須スキルを構築していけるのです。 この技能実習制度というのは入国後の1年目は技能の習得することに特化しています。この期間は「第1号技能実習」と呼ばれ、2~3年目になると「第2号技能実習」、さらに4~5年目には「第3号技能実習」と数年にわたって技術を積み重ね、それぞれに移行するためには技能検定と技能実施評価試験に合格することが求められます。 このようなことからいかに外国人技能実習生が信頼できる存在であるかが分かるでしょう。続いては気になる技能実習生を受け入れるメリットについて見ていきます。

受け入れで企業はどんな恩恵を得られるのか?

企業が技能実習生の受け入れで得られるメリットは多くあります。

生産性のアップが期待できる

技能実習生の手が加わることで生産性のアップが期待できます。最初は企業のルールに沿って指導を聞くことに重視しなければならないですが、数か月後には頼れる存在となって企業の想いに応えてくれます。2年目には後輩の指導も行う余裕が付くことでしょう。

会社を活性化させてくれる

技能実習生の多くは数々の難関をクリアしてきた向上心の高い人材ばかりです。活発的に業務をこなすその姿を見ることで、他の社員にもいい刺激を与えることができるでしょう。結果的に社員全員が活性化すること間違いなしです。

責任感が増す

ノウハウを積み重ねた技能実習生を受け入れることで教育を見直す企業が増えています。作業手順の見直しに、既存社員が教えるために再度勉強するなど、責任を背負う覚悟が身に付くことでしょう。外国人にも分かりやすく教えなければいけない面からコミュニケーション能力のアップも期待できそうです。

海外進出のきっかけにも

様々な国の方が集まる外国人技能実習制度。そこでは日本の文化や習慣も学んでおり、たとえ帰国したとしても日本の魅力を伝えてくれることから海外と日本をつなぐ架け橋にもなり得るのです。海外進出のきっかけになる可能性も高いでしょう。

受け入れる流れについて

続いては外国人技能実習生を受け入れる流れを見ていきましょう。ここでは、多くの優秀な外国人技能実習生を育ており、何度も高い評価を得ている協同組合ハーモニーでの受け入れの流れについて説明していきます。

申請

まずは申請が必要です。協同組合ハーモニーでは申し込みの前に技能実習制度についての説明を行ってくれます。その説明を聞いたうえで協同組合ハーモニーへ加入、そして後日受け入れ希望について詳しく相談していきます。

面接

相談内容を元に現地の送出機関へ依頼を送り、そして面接を行っていきます。基本的に面接は現地で行います。組合の職員や通訳も同席するので不安に思うことはありません。

入国の準備

続いては入国の準備をしていきます。在留資格認定、ビザ、技能実習計画書などの申請書類が必要となります。これと同時に技能実習責任者や技術指導員、生活指導員などの選定も行いましょう。

配属

入国の準備を多く要するため面接からおよそ半年後に実習生が配属となります。配属当日となったら協同組合ハーモニーの職員が企業まで送り届けてくれます。そして実習開始となり、得てきたノウハウを活かして活躍してくれます。ちなみに日本語のみならずごみの分別方法なども勉強しているので、日常生活にも支障はでないので安心してください。

様々な魅力を合わせ持つ協同組合ハーモニー

協同組合ハーモニーがたくさんの企業に選ばれるには訳があります。受け入れをスムーズにするための充実したサポートに加えて、専任スタッフが細かな希望も聞き入れてくれるヒヤリングを行い、さらには365日24時間いつでも頼れること。これらすべてが企業様の満足度に繋がっていきます。 他にもコンプライアンスの徹底の下「人材を人財に」という想いが優秀な外国人技能実習生に育て上げ、目指す高みへと成長をもたらすことができるのが協同組合ハーモニーの強みとなっています。

三重で受け入れたい協同組合ハーモニーの技能実習生まとめ

世界に誇るテレビの産業を行う三重では、技能実習生の力が大いに役立ってくれます。社内全体を活性化させ海外進出の夢までの与えてくれる技能実習生は受け入れのメリットを多く感じられるでしょう。 実際に受け入れを希望する企業の方は、ぜひとも協同組合ハーモニーにご相談ください。確かなヒヤリングの下企業の方針に合った人材をご紹介いたします。熱心な教育と積み重ねた実習から生産性を高めてくれるはずです。

協同組合ハーモニー事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください